会社名の「delight(ディライト)」は人を喜ばせる、感動させるという意味があります。時代は平成から令和に変わり、サービスの提供も、「CS(顧客満足)」は当たり前、標準の時代になり、お客様は、顧客満足以上のサービスを期待される時代になりました。そのような厳しい時代に生き残るには「CD(カスタマーディライト“顧客感動”)」が必要だと考えて名付けた社名です。

漠然ではあるが、仕事を通して、人の役に立ちたい、人に喜んでもらいたい・・・。時には、お客様と一緒に喜んだり笑ったり、悲しい時は一緒に泣いたり、ちょっとおせっかいだけど、当社は、そんな人達が集まった会社です!

株式会社ディライト
代表取締役 松永 泰一

COMPANY LESSONS  ディライト社訓

社訓は、ディライトで働く社員として、守るべき規範として定めたものです

  • 私たちは、人に感動を与えられる行動をします
  • 私たちは、最大限の情熱を持って行動します
  • 私たちは、チャレンジ精を持ち、前向きな発想で行動します

OUR FUTURE  経営計画目標

中期経営計画目標

2022年7月まで

新規リーシング店舗の出店をおこなう

2021年1月まで

建築業免許を取得する

2022年6月まで

管理戸数2,000戸を達成し新管理会社を設立する

長期経営計画目標

2029年まで

ディライトをホールディングス化し、グループ会社10社、従業員200人、売上30憶のグループ企業に成長させる

Employee's Conditions 10 ディライトの社員の条件10ヶ条

一、 常に、自分から挨拶、気配りができる人
一、 常に、他の人のことを思いやれる人
一、 常に、時間と約束を守れる人
一、 常に、人の為に考え、人の為に行動できる人
一、 常に、他人から言われなくても、自分から行動できる人

一、 常に、自分を褒めることができる人
一、 常に、素直で謙虚な姿勢で人に感謝ができる人
一、 常に、高い自己目標を持てる人
一、 常に、改善・改革を行い、成長し続けられる人
一、 常に、最後まで諦めず、自分に限界をつくらない人